WEBサイト制作の勉強

WEBサイト制作の勉強の為の解説ブログです。

フェリカテクニカルアカデミー

ワイヤーフレームの作成

ワイヤーフレームとは「サイトの設計図」です。
サイトを作成する前に「何を・どこに・どのように」画面に配置するかを明らかにする事で、実際の作成作業をスムーズに進める事が出来ます。また複数人で作業する場合やクライアントとデザインイメージを共有する場合にも必要になってきます。

f:id:yachin29:20180501132842p:plain




f:id:yachin29:20210125024359j:plain

各要素の高さ

アートボードの大きさ:1366x3500px
header:100px
nav:50px
content:600px
col-photo:260px
col-txt:340px
footer:280px
各要素の余白:10px



デザインルール

ワイヤーの段階で色を入れないのが通常です。この時点で色を入れてしまうと、ワイヤーフレーム本来の目的である「基本的な構造の確認」に余計な情報が入り、却って解り難くなってしまう恐れがあります。


cacoo.com




www.wirify.com




www.webcreatorbox.com



markehack.jp



cacoo.com


www.justinmind.com


goworkship.com


blog.webcamper.jp



Photoshopでのアートボード

アートボード機能は、Illustratorでは以前からあった機能ですが、PhotoshopではPhotoshop CC2015から実装されました。webデザインなど複数のページのデザインを作成しなくてはいけない時に、ページ間を簡単に移動できるので大変便利です。

f:id:yachin29:20200110115012p:plain



helpx.adobe.com