WEBサイト制作の勉強

WEBサイト制作の勉強の為の解説ブログです。

フェリカテクニカルアカデミー

複数の場所にスムーススクロールで移動させる

複数の場所にスムーススクロールで移動させたい場合

以下の指定でa要素のhref属性の頭に#がついている場合という設定が出来ます。しかしこのままでは全てのa要素が対象になってしまうため、a要素にクラスを付けて対象を限定しましょう。

 $('a[href^="#"]')

対象を限定した場合

$('a.scroll[href^="#"]')

位置の取得

offset()は、親要素関係なく、documentから見た座標を取得します。
さらに複数回使う要素は変数に置き換えた方が効率的なので記述するパターンも覚えておきましょう。

以下はターゲット要素より、50px上にスクロールするサンプルです。
var position = target.offset().top - 50;

正規表現を抜いたシンプルなパターン

$(function(){
$('a.scroll[href^="#"]').on('click',function() {
// 移動先を取得
var target = $(this).attr('href');
 // 移動先を数値で取得
var position = $(target).offset().top;
// スムーススクロール
$('body,html').animate({scrollTop:position});
   });
});

正規表現を加えたパターン

$(function(){

$('a.scroll[href^="#"]').on('click',function(){
var a= $(this).attr('href');

//正規表現を加える
var target = $(a == "#" || a == "" ? 'html' : a);

// 移動先を数値で取得
var position = $(target).offset().top;
$('body,html').animate({scrollTop:position});
});

});


この部分ですが、この時点で変数aにはクリックしたa要素のhref属性の値が収納されています。

$(a == "#"  ? 'html' : a);


?は三項演算子と言い、if文を1行にまとめた形になります。

例:A ? B : C
条件Aの時はB、それ以外の時はCという形になります。

今回の形は

if(a == "#") { 
   'html' 
} else {
   a
}

これと同じということになります。

変数aの値が#のみの場合、html要素(一番上)に行く。
それ以外の場合は変数aの要素に行く。

TwitterやFacebookなどのSNSをサイトに埋め込む

Webサイト上で新着情報や更新頻度の高い情報を表示させたい時には、TwitterFacebookなど既存のSNSプラグインを使うのが非常に便利です。

SNSプラグインを使用すれば、わざわざHTML内のデータを触る事無く、SNSに記事を投稿するだけでWebサイト内の情報が更新されます。クライアントにHTMLの知識が無い場合でも、前回の授業で紹介したGoogleカレンダーSNSプラグインを上手く使って、更新頻度の高いサイト作りを目指しましょう。

Twitter

Twitterのタイムラインを埋め込みます。タイムラインにも数種類ありますが、今回は一番シンプルな物を埋め込んでみましょう。Twitterの場合、公開されているものであれば、どのユーザーのタイムラインでも埋め込むことができます。非常に簡単に出来るので、積極的に使っていきましょう。


f:id:yachin29:20150318191943p:plain


ウジェット制作画面
https://publish.twitter.com/#

ウジェット制作画面で生成されるコードはそのままではローカル環境で確認する事が出来ません。
ローカルでウジェットを確認する場合はエンベットされているjavascriptのアドレスの頭に「https:」を付け加えましょう。



httpやhttpsを省略する

CSSJavascriptを読み込むときhttpやhttpsを省略する事が出来ます。この形であれば、リンク先が「http」のページから「https」のページに変更してもリンク先へのアドレスをわざわざ書き換える必要が無くなります。最近は大規模サイトのみならず小規模サイトでも「https」になっている場合が良くあるので、省略しておくと便利です。
ただ、この場合ローカルでは表示されない為、注意が必要です


Facebook

2015年6月にFacebookプラグイン機能が大幅に仕様変更してしまい、これまでの「Like Box」も2015年6月以降使う事が出来なくなってしまいました。今後は「Page Plugin」というプラグインを「Like Box」の代わりに使っていく事になります。


yachin29.hatenablog.com



Facebookの方もTwitterと同じようにプラグインを使用するのですが注意が必要です。Facebookの場合、個人のページでは出来ず、Facebookページ(旧ファンページ)のみがWebサイトに埋め込む事が出来ます。
なのでFacebookの場合、クライアントがFacebookのアカウントを持っていない場合、Facebookページを作成する所から始まります。


https://www.facebook.com/pages/create/

f:id:yachin29:20150318193353p:plain



Facebookページを作成したら、開発者ツールから埋め込みたいウジェットを選択し、コードをコピーしHTMLに貼り付ければOKです。ただFacebookの場合、サーバー環境上で無いとデータが表示されないのでXamppなどを使って確認してみましょう。

ページプラグイン - ソーシャルプラグイン - ドキュメンテーション - Facebook for Developers



facebookの場合、開発者メニューが英語表記なので、判らない場合は下記のサイトなどを参考にしてみて下さい。


smmlab.jp







index.html

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>ヒーローヘッダーを使用したシングルページの作成</title>
<link rel="stylesheet" href="css/style.css">
</head>
<body>
<header>
<div class="header-inner">
<h1><img src="img/logo.svg" alt=""></h1>
</div>
</header>
<nav id="gnav">
<ul>
<li id="list01" class="current"><a href="#movie">MOVIE</a></li>
<li id="list02"><a href="#menu">MENU</a></li>
<li id="list03"><a href="#map">MAP</a></li>
<li id="list04"><a href="#sns">SNS</a></li>
<li id="list05"><a href="#form">FORM</a></li>
</ul>
</nav>
<div class="news">
<h2>News</h2>

<div class="inner">
<ul id="list">

</ul>
</div>
</div>/<!--.news-->

<div id="movie" class="box">
<div class="movie-wrapper">
<h2>YouTube</h2>
<div class="movie-inner">
<iframe id="ytube" loading="lazy" src="https://www.youtube.com/embed/jGbevSbPwOI" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
</div><!--/.movie-inner-->
</div><!--/.movie-wrapper-->

<div class="movie-wrapper">
<h2>MP-4</h2>
<div class="movie-inner">
<video src="img/Clouds-27197.mp4" autoplay muted></video>
</div>
</div>
</div><!--/.movie-->

<div id="menu" class="box">
<h2>Menu</h2>
<div class="tab-wrapper">
<ul id="tab">
<li class="active"><a href="#lunch">ランチ</a></li>
<li><a href="#diner">ディナー</a></li>
<li><a href="#drink">ドリンク</a></li>
</ul>
<div class="panel active" id="lunch">
<h3>ランチメニュー</h3>
</div>
<div class="panel" id="diner">
<h3>ディナーメニュー</h3>
</div>
<div class="panel" id="drink">
<h3>ドリンクメニュー</h3>
</div>
</div><!--/.tab-wrapper-->
</div><!--/#menu-->

<div id="map" class="box">
<h2>Map</h2>
<div class="map-inner">
<iframe id="gmap" loading="lazy" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3239.035124434673!2d139.7135035151128!3d35.725354680184026!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60188d6be1f480b5%3A0x727a3472e73742fe!2z44OX44Oq44Oi44OX44Op44O844OI!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1583207851793!5m2!1sja!2sjp"  frameborder="0" style="border:0;" allowfullscreen=""></iframe>
</div><!--/.map-inner-->
</div><!--/#map-->

<div id="sns" class="box">
<div class="sns-inner">
<div class="tw">
<h2>Twitter</h2>
<div class="tw-inner">
<a class="twitter-timeline" data-width="300" data-height="500" data-theme="light" href="https://twitter.com/seiburailway?ref_src=twsrc%5Etfw">Tweets by seiburailway</a> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>
</div>
</div>
<div class="fb">
<h2>Facebook</h2>
<div class="fb-inner">
<div id="fb-root"></div>
<script async defer crossorigin="anonymous" src="https://connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v6.0"></script>
<div class="fb-page" data-href="https://facebook.com/tokyo2020/" data-tabs="timeline" data-width="300px" data-height="500px" data-small-header="true" data-adapt-container-width="true" data-hide-cover="false" data-show-facepile="false"><blockquote cite="https://facebook.com/tokyo2020/" class="fb-xfbml-parse-ignore"><a href="https://facebook.com/tokyo2020/">Tokyo 2020</a></blockquote></div>
</div>
</div>
</div><!--/.sns-inner-->
</div><!--/#sns-->

<div id="form" class="box">
<h2>お問い合わせフォーム</h2>
<div class="form-inner">


</div>
</div><!--/#form-->

<footer>
<p><small>&copy; 2015-2020 FELICA CAFE</small></p>
</footer>
</body>
</html>


style.css

/* ヘッダー部分*/
 header{
 width: 100%;
 height: calc(100vh - 60px);
 background: url(../img/01.jpg)no-repeat center center/cover;
 }
 .header-inner{
 width: 100%;
 height: 100%;
 background: rgba(255,255,255,0.2);
 position: relative;
 }
 h1{
 width: 300px;
 height: 300px;
 position: absolute;
 top: 0;
 right: 0;
 bottom: 0;
 left: 0;
 margin: auto;
 }
 #gnav{
 width: 100%;
 height: 60px;
 background: #FFF;
 position: sticky;
 top: 0;
 z-index: 9999;
 }
#gnav.scroll{
box-shadow: 0 10px 20px #CCC;
}
 
 #gnav>ul{
 max-width: 960px;
 margin: 0 auto;
 display: flex;
 }
#gnav li{
width: 20%;
}
 #gnav a{
 display: block;
 text-align: center;
 line-height: 60px;
 color: var(--main_color);
 font-weight: bold;
 position: relative;
 z-index: 1;
 }

/* カレントの設定*/
#gnav a::after{
display: block;
content: "";
width: 80%;
height: 0;
background: #CCC;
position: absolute;
bottom: 20px;
left: 0;
right: 0;
margin: auto;
z-index: -1;
}
#gnav .current>a::after{
height: 14px;
transition: 0.2s;
}


/*ニュース部分*/
.news{
margin: 100px 0;
}
.inner{
max-width: 960px;
margin: 0 auto;
}
h2{
text-align: center;
font-size: 30px;
color: var(--main_color);
margin: 30px 0 20px;
}
#list>li{
margin-bottom: 40px;
font-size: 20px;
color: var(--main_color);
}
#list>li>span{
background: var(--main_color);
color: #FFF;
padding: 5px 10px;
margin-right: 50px;
}
#list>li:nth-of-type(n+5){
display: none;
}

/*共通部分*/
.box{
margin-bottom: 200px;
height: 200vh;
}
/* movie部分*/
.movie-wrapper{
margin-bottom: 100px;
}
.movie-inner{
width: 960px;
height: 540px;
margin: 0 auto;
}
#ytube{
width: 100%;
height: 100%;
}

/*menu部分*/
.tab-wrapper{
max-width: 960px;
margin: 0 auto;
}
#tab{
display: flex;
width: 60%;
}
#tab>li{
width: 33.33%;
height: 60px;
}
#tab>li>a{
display: block;
background: var(--main_color);
color: #FFF;
line-height: 60px;
text-align: center;
border-radius: 10px 10px 0 0;
}
#tab>li.active>a{
background: #AAA;
}
#tab>li:nth-of-type(-n+2)>a{
border-right: 2px solid #FFF;
}
.panel{
height: 400px;
border: 10px solid #AAA;
box-sizing: border-box;
display: none;
}
.panel.active{
display: block;
}

/*map部分*/
.map-inner{
max-width: 960px;
height: 400px;
margin: 0 auto;
}
#gmap{
width: 100%;
height: 100%
}

/*SNS部分*/
.sns-inner{
max-width: 800px;
margin: 0 auto;
display: flex;
justify-content: space-between;
}
.fb{
width: 300px;
}


/*お問い合わせフォーム*/

.form-inner{
max-width:960px;
height: 940px;
margin: 0 auto;
}
#g-form{
width: 100%;
height: 100%;
}

/*フッター部分*/
footer{
background: var(--main_color);
color:#FFF;
height: 100px;
}
footer>p{
text-align: center;
line-height: 100px;
}

jQuery

$(function(){
//外部ファイルを読み込み
$('#list').load('list.txt');

//タブパネル
//#tab>li>aをon.clickしたら
$('#tab>li>a').on('click',function(){
//thisの親要素liに「.active」をaddClassして、他のliの「.active」をremoveClassする
$(this).parent('li').addClass('active').siblings('li').removeClass('active');
//クリックしたa要素のhref属性を変数に代入
var target=  $(this).attr('href');
//console.log(target);
//変数を要素に変換し「.active」をaddClassして、他の.panelの「.active」をremoveClassする
$(target).addClass('active').siblings('.panel').removeClass('active');

return false;
});

//スムーススクロール
// #で始まるアンカーをクリックした場合に処理
//[#tab>li>a]は除外
   $('a[href^="#"]').not('#tab>li>a').on('click',function() {
     // 移動先を取得
      var href= $(this).attr('href');
      var target = $(href);
      // 移動先を数値で取得
      var position = target.offset().top-100;
      // スムーススクロール
      $('body,html').animate({scrollTop:position},300);
      return false;
   });

//カレント表示
$(window).on('load resize',function(){
  var pos01 = 0;
  var pos02 = $("#menu").offset().top-110;
  var pos03 = $("#map").offset().top-110;
  var pos04 = $("#sns").offset().top-110;
  var pos05 = $("#form").offset().top-110;
  console.log(pos03);
  $(window).on('load resize scroll',function(){
    var posScroll = $(window).scrollTop();
  if(pos01 <= posScroll && posScroll < pos02){
  $("#list01").addClass('current').siblings('li').removeClass('current');
  }else if(pos02 <= posScroll && posScroll < pos03){
  $("#list02").addClass('current').siblings('li').removeClass('current');
  }else if(pos03 <= posScroll && posScroll < pos04){
  $("#list03").addClass('current').siblings('li').removeClass('current');
  }else if(pos04 <= posScroll && posScroll < pos05){
  $("#list04").addClass('current').siblings('li').removeClass('current');
  }else if(pos05 <= posScroll){
  $("#list05").addClass('current').siblings('li').removeClass('current');
  }
  });
});

//スクロールでaddClass
//headerの高さを変数に代入
var h = $('header').outerHeight();
$(window).scroll(function(){
//headerの高さ以上スクロールしたら#gnavに.scrollをadd
  if($(this).scrollTop() > h) {
  $('#gnav').addClass('scroll');
  }else{
  $('#gnav').removeClass('scroll');
  }
});
});

cssプラグインを使ってハンバーガーメニューを作る

f:id:yachin29:20170417125330p:plain

プラグインを使う事でハンバーガーメニューを簡単に作る事が出来ます。



jonsuh.com



アイコンの切り替えはjQueryでclass「is-active」をトグルさせるだけで良いので自身で記述してしまいましょう。


<p class="hamburger " id="btn">
  <span class="hamburger-box">
    <span class="hamburger-inner"></span>
  </span>
</p>

Traversingメソッドを使ったタブパネルの作成

f:id:yachin29:20161001040013j:plain

Traversingメソッドを利用

Traversingのメリット

トラバースを利用することで、イベントが発生した要素に関連した要素を操作する事ができます。ボタンが複数ある場合などは「this」を使う事になりますが、このトラバースを使えば操作したい要素を「this」から見てどういう関係性にある「要素」、という形で指定する事ができます。jQueryを使う上で非常に大事な考え方なので、しっかりと理解しましょう。


childrenメソッド
jQueryオブジェクトで指定した要素の「子」要素でセレクタにマッチする要素を選択します。子要素とは階層構造(入れ子構造)において直下にある要素のことです。
childrenメソッドを利用すれば「セレクタ:>(子要素)」と同じようなことが可能です。

parentメソッド
指定した要素の「親」要素を選択します。親要素とは階層構造(入れ子構造)において直上にある要素のことです。
名前が似ているparentsメソッドはparentメソッドと異なり「先祖」要素も選択します。

siblingsメソッド
指定した要素の兄弟要素(同じ階層の要素)を選択します。引数を設定しない場合はすべての兄弟要素を選択します。



f:id:yachin29:20170224130454p:plain

www.jquerystudy.info

要素の属性を操作する

属性とは各要素に付属している情報です。
img要素であればsrcやalt、a要素であればhrefなどです。もちろんidやclassも属性の一つです。
jqueryでは「attr」メソッドを使う事で任要素の属性に対して値を設定/取得するする事が出来ます。

img要素のalt属性を取得

var a=$('img').attr('alt');
console.log(a);

img要素のsrc属性を変更

$('img').attr('src','img/1234.jpg');

複数の属性を変更する場合

$('img').attr({
'src':'img/1234.jpg',
'alt':'bbbb'
});

jQueryとは

jQuery(ジェイクエリー)とは、ウェブブラウザー用のJavaScriptコードをより容易に記述できるようにするために設計された軽量なJavaScriptライブラリである。ジョン・レシグが、2006年1月にリリースした。様々な場面で活用されており、JavaScriptライブラリのスタンダードと呼ぶ者もいる

f:id:yachin29:20160425030539j:plain
https://jquery.com/



jQueryの特徴

jQueryの使い方

jQueryを使用する際には、jQuery本体をダウンロード、もしくはCDN(Content Delivery Network)を使い、HTMLファイルにリンクさせる必要があります。

jQueryのバージョン

jQuery本体はバージョンが1系、2系、3系に分類されていて、新しいバージョンは古いブラウザーに対応させる記述を無くしている分、データが軽くなっています。



本体をダウンロードして使う場合

上記のjQuery公式サイトからダウンロードしましょう。jQueryはバージョンにより動かないメソッドがあるのでバージョンコントロールが必要です。

古いjQueryのバージョンはこちらからダウンロード出来ます
code.jquery.com


また、公式サイトからダウンロードする際に「compressed」と「uncompressed」の2種類のファイルが用意されています。

  • compressed~……改行などを除去してファイルサイズを抑えたファイル
  • uncompressed~……圧縮前の元ファイル。構造が見やすいがファイルサイズは大きい

通常、jQuery本体の記述を触る事はほとんど無いので、ファイルにサイズの軽い「compressed」版を使用しましょう。

本体をCDNで使う場合

CDN(Content Delivery Network)とは、ネットワーク経由でコンテンツを提供するサービスで、jQuery本体をダウンロードする事無くネットワーク上にあるjQuery本体を使用する方法です。
CDNを使用する場合のメリットは、他のサイトでも同じCDNjQuery本体を使用している場合、ユーザーがそのサイトを先に閲覧してればブラウザにキャッシュされるのでjQueryを読み込む必要が無い。つまり、使うサイトが多いほど事前にキャッシュされてる可能性が上がります。
CDNの場合、一見メリットだらけのように見えますが、CDN元でシステムトラブルがあったり、ネットワークが不安定な所では動かないので注意が必要です。またCDNの場合は、Minified(改行が除かれた圧縮版)を使用しましょう。


CDNjQueryの公式サイト以外にもGoogleMicrosoftにも用意されています。


developers.google.com


www.asp.net



記述方法

HTMLファイルは上から順番に読み込まれるという原則から、jQueryを使用する際は必ずjQuery本体を最初に記述しましょう。



CDNの場合
<body>
 ・・・
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.4.1/jquery.min.js"></script>
</body>

3月23日のデータ

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge">
<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
<title>ヒーローヘッダー</title>
<link rel="stylesheet" href="css/style.css">
</head>
<body>
<header>
<div class="header-inner">
<h1>仮タイトル</h1>
</div>
</header>
<nav class="g-nav">
<ul>
<li><a href="#">Top</a></li>
<li><a href="#menu">Menu</a></li>
<li><a href="#map">Map</a></li>
<li><a href="#">ボタン4</a></li>
<li><a href="#">ボタン5</a></li>
</ul>
</nav>
<div id="menu">
<h2>おすすめメニュー</h2>
<ul class="photo-wrapper">
<li><img src="img/01.jpg" alt="">
<div class="caption1">
<h3>料理の名前</h3>
<p>料理の説明文、料理の説明文、料理の説明文、料理の説明文、料理の説明文</p>
</div>
</li>
<li><img src="img/02.jpg" alt="">
<div class="caption2">
<h3>料理の名前</h3>
<p>料理の説明文、料理の説明文、料理の説明文、料理の説明文、料理の説明文</p>
</div>
</li>
<li><img src="img/03.jpg" alt="">
<div class="caption3">
<h3>料理の名前</h3>
<p>料理の説明文、料理の説明文、料理の説明文、料理の説明文、料理の説明文</p>
</div>
</li>
</ul>
</div>

<div id="map">
<h2>Map</h2>
<div class="map-inner">
<iframe class="g-map" src="https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3238.9296463657947!2d139.71221001465227!3d35.72794873501707!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60188d68f6cfe057%3A0xddd17dcd7ecaf745!2z6LGK5bO25Yy656uL5Y2X5rGg6KKL5YWs5ZyS!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1616471892034!5m2!1sja!2sjp" style="border:0;" allowfullscreen="" loading="lazy"></iframe>
</div><!-- /.map-inner -->
</div><!-- /#map -->

<footer>
<p><small>&copy; FELICA</small></p>
</footer>
</body>
</html>

style.css

:root{
--main_color:#8a1226;
}


html{box-sizing:border-box;-webkit-text-size-adjust:100%}*,:after,:before{background-repeat:no-repeat;box-sizing:inherit}:after,:before{text-decoration:inherit;vertical-align:inherit}*{padding:0;margin:0}audio:not([controls]){display:none;height:0}hr{overflow:visible}article,aside,details,figcaption,figure,footer,header,main,menu,nav,section,summary{display:block}summary{display:list-item}small{font-size:80%}[hidden],template{display:none}abbr[title]{border-bottom:1px dotted;text-decoration:none}a{background-color:transparent;-webkit-text-decoration-skip:objects}a:active,a:hover{outline-width:0}code,kbd,pre,samp{font-family:monospace,monospace}b,strong{font-weight:bolder}dfn{font-style:italic}mark{background-color:#ff0;color:#000}sub,sup{font-size:75%;line-height:0;position:relative;vertical-align:baseline}sub{bottom:-.25em}sup{top:-.5em}input{border-radius:0}[role=button],[type=button],[type=reset],[type=submit],button{cursor:pointer}[disabled]{cursor:default}[type=number]{width:auto}[type=search]{-webkit-appearance:textfield}[type=search]::-webkit-search-cancel-button,[type=search]::-webkit-search-decoration{-webkit-appearance:none}textarea{overflow:auto;resize:vertical}button,input,optgroup,select,textarea{font:inherit}optgroup{font-weight:700}button{overflow:visible}[type=button]::-moz-focus-inner,[type=reset]::-moz-focus-inner,[type=submit]::-moz-focus-inner,button::-moz-focus-inner{border-style:0;padding:0}[type=button]::-moz-focus-inner,[type=reset]::-moz-focus-inner,[type=submit]::-moz-focus-inner,button:-moz-focusring{outline:1px dotted ButtonText}[type=reset],[type=submit],button,html [type=button]{-webkit-appearance:button}button,select{text-transform:none}button,input,select,textarea{background-color:transparent;border-style:none;color:inherit}select{-moz-appearance:none;-webkit-appearance:none}select::-ms-expand{display:none}select::-ms-value{color:currentColor}legend{border:0;color:inherit;display:table;max-width:100%;white-space:normal}::-webkit-file-upload-button{-webkit-appearance:button;font:inherit}[type=search]{-webkit-appearance:textfield;outline-offset:-2px}img{border-style:none;vertical-align: bottom}progress{vertical-align:baseline}svg:not(:root){overflow:hidden}audio,canvas,progress,video{display:inline-block}@media screen{[hidden~=screen]{display:inherit}[hidden~=screen]:not(:active):not(:focus):not(:target){position:absolute!important;clip:rect(0 0 0 0)!important}}[aria-busy=true]{cursor:progress}[aria-controls]{cursor:pointer}[aria-disabled]{cursor:default}::-moz-selection{background-color:#b3d4fc;color:#000;text-shadow:none}::selection{background-color:#b3d4fc;color:#000;text-shadow:none}ul,ol{list-style:none;}a{text-decoration:none;}.wrapper{overflow:hidden;}body{overflow-y:scroll;}

header{
width: 100%;
height: calc(100vh - 60px);
background: url(../img/main.jpg) no-repeat center center/cover;
}
.header-inner{
width: 100%;
height: calc(100vh - 60px);
background-color: rgba(255,255,255,0.4);
}
h1{
width: 600px;
height: 600px;
margin: 0 auto;
background: url(../img/logo.svg) no-repeat center center/contain;
white-space: nowrap;
text-indent: 100%;
overflow: hidden;
}
.g-nav{
width: 100%;
height: 60px;
position: sticky;
top: 0;
z-index: 100;
background-color: #FFF;
box-shadow: 0 10px 20px #999;
}
.g-nav>ul{
display: flex;
height: 60px;
align-items: center;
justify-content: center;
}
.g-nav li{
margin: 0 20px;
}
.g-nav a{
padding: 10px;
color:var(--main_color);
font-weight: bold;
}
.g-nav a:hover{
text-decoration-line:underline;
text-decoration-thickness: 4px;/* あああああ */
text-underline-offset: 4px;
}
h2{
text-align: center;
margin: 100px 0 50px;
font-size: 32px;
}
.photo-wrapper{
max-width: 960px;
display: flex;
justify-content: space-between;
margin: 0 auto 200px;
}
.photo-wrapper>li{
width: calc((100% - 40px) / 3);
position: relative;
overflow: hidden;
}
.photo-wrapper img{
max-width: 100%;
}
[class^="caption"]{
width: 100%;
height: 50%;
background-color: rgba(255,255,255,0.6);
position: absolute;
top: 100%;
transition: 0.2s;
padding: 10px;
box-sizing: border-box;
}
.photo-wrapper>li:hover>[class^="caption"]{
top: 50%;
}
.map-inner{
max-width: 960px;
margin: 0 auto 200px;
height: 300px;
}
.g-map{
width: 100%;
height: 100%;
}
footer{
width: 100%;
background-color: var(--main_color);
}
footer>p{
text-align: center;
padding: 40px 0;
color: #FFF;
}