WEBサイト制作の勉強

WEBサイト制作の勉強の為の解説ブログです。

求職者支援訓練 webサイト制作科 2018年9月開講クラス募集中

f:id:yachin29:20180723194421j:plain


東京池袋のフェリカテクニカルアカデミーでは、只今平成30年9月6日より 開講する「Webサイト制作科」の受講生を募集しています。
600時間を超える講座を無料で受講出来、プロになるために必要なスキルを身につける事が出来ます。また、職業訓練受講給付金として給付金を受け取ることが出来ます。(受給資格がありますので、ご確認下さい。)
詳細に関してはフェリカテクニカルアカデミーに直接お問い合わせ下さい。TEL:03-3981-7201

募集期間:8月9日まで

訓練期間:2018年9月6日 ~ 2019年3月5日

訓練時間:15時55分 ~ 20時50分

フェリカテクニカルアカデミーでは、施設見学会を行っていきます。
施設見学会へのご予約はwebフォームでも受付けております。

ご予約フォームはこちらから

www.felica.info



求職者支援訓練とは?

求職者支援制度とは、職業訓練による能力形成を通じ、真剣に就職を目指そうとする方のための制度です。雇用保険を受給できない失業者の方に対し、無料の職業訓練(求職者支援訓練)を実施し、一定の支給要件を満たす場合は、職業訓練の受講を容易にするための給付金を支給するとともに、ハローワークにおいて強力な就職支援を実施することにより、安定した「就職」を実現するための制度です。

求職者支援訓練の受講を希望される方は、まずは求職者支援訓練を受講できる資格があるかご確認ください。不明なことがございましたら、フェリカテクニカルアカデミーに問い合わせいただくか、最寄のハローワークに直接問い合わせしてご確認ください。

 


Web制作の現場に行けるインターンシップ制度の導入

フェリカでは、Web制作会社を中心にインターンシップ制度を導入しています。学校に通いながら、空き時間に実際の職場へ行き、現場で求められるスキルや会社の雰囲気を肌で感じる機会を設けています。インターン先で就職というケースも実績として非常に多いです。入校した際には是非チャレンジしてください。

どんな授業を行うの?

現場で求められるスキルを身に付ける事がこのクラスの一番の課題です。GitやSASSといった、現場で求められる新しいスキルなども積極的に授業で取り入れていきます。


クライアントワーク

実際のクライアントワークを通し、サイト制作の企画からローンチ後の検証までを自身で体験し、サイト制作に必要なノウハウを養います。また架空サイトでは無い、実際のサイト制作を通して学んだ事をポートフォリオに記載する事で、就職活動の上でもクライアントワークはアピールにもなります。

過去の受講生の作品

www.felica.info


既存サイトのトレース

既存のサイトをトレースする事で製作者がどういった意図でそのサイトを作ったかが、より明確になります。まずは既存のサイトをトレースする事で、色々なパターンのデザインを覚えて、オリジナルサイトの制作に活かしていきます。

作例
http://yachin29.webcrow.jp/bloom/


http://yoshi1004.webcrow.jp/content/kirin/



生徒の作例
http://yoshi1004.webcrow.jp/content/kaguya/

スマホサイト制作

最近では、Google検索を使用しているほとんどのユーザーは、モバイル端末から検索を行うようになっています。Googleだけでなく、多くのサイトでPCよりもスマートフォン利用者の方が多い現在、今まで以上にスマホサイトが重要になってきます。
授業ではGoogleが推奨する「レスポンシブデザイン」や「動的な配信」でのサイト制作を学ぶ事が出来ます。
また、モバイルファーストインデックス (MFI)といった、最近の考え方やアルゴリズムも学び、よりスマートフォンに適したUI・UX設計を行っていきます。




アプリ開発

クラウドベースのスマホアプリ開発プラットフォームを使用し、HTML5・CSS3とJavaScriptを用いて、iOSAndroidの両方に対応したハイブリッドアプリの開発を行います。実際にアプリストアに並べる為に必要なワークフローを体感してもらいます。

f:id:yachin29:20180103222000p:plain